月例ヒプノセラピー勉強会のご案内

月例ヒプノセラピー勉強会を下記日程にて行います。
勉強会はJBCH会員限定となります。ご自身に会員資格があるかどうかは直接お問合せください。

<開催日と会場>

2017年10月14日(土)
「前世退行の新技法とその練習」 受付中です。
*マスターコース以上の履修者が対象です。
 (講師:村井啓一・JBCH代表理事)
村井講師による前世退行の新技法の紹介とデモンストレーション、そして参加者による練習を行います。
2017年11月19日(日)
【特別勉強会】「GID(性同一性障害)を考える」 受付中です。
 (特別講師:小栗康平先生・早稲田通り心のクリニック院長)
「性同一性障害(Gender Identity Disorder, GID)」とは何か、その診断は、精神科で出来ること、法的問題などの解説・講義による学びと、戸籍上の性別を変更した例、後でGIDではないと分かった例など、受講者が具体的なイメージを持てるようにいくつかの症例紹介もしていただきます。午後からはこの性を選んで生まれてきた理由を知る体験セッションを参加者がペアを組んで行います。
2017年12月20日(水)
「最新の脳科学と催眠研究のいくつか」 受付中です。
(忘年会あり)
 (講師:村井啓一・JBCH代表理事)
催眠と脳科学に関するいくつかの論文を紹介し、その内容を読み解いていきます。これまで意識・無意識的な概念での理解しか持てなかったいくつかの催眠現象を脳の中ではどの部位がどのように関わり合っているのかなどを学んでいきます。
2018年 1月10日(水)
「脳科学とスピリチュアルの接点」 受付中です。
(新年会あり)
 (講師:村井啓一・JBCH代表理事)
人間は脳の成長と共に意識を広げてこの世界に根付いていきます。トランスパーソナル的考え方とスピリチュアルの接点についての考察と「英雄の旅」(Hero's Journey)との繋がり、インターネットの時代に脳とトランスパースナルとスピリチュアルとがどのようにつながっているのかを学びます。
2018年 2月7日(水)
「マインドフルネスの科学」 受付中です。
 (講師:村井啓一・JBCH代表理事)
「マインドフルネス」がブームとなっています。マインドフルネスの名前をタイトルにつけた書籍や関連ビジネスがあふれている昨今、マインドフルネスとは何か、その定義は、脳科学と催眠とマインドフルネスの関係、その効果、他の昔からある瞑想方法との違いは何か、などを探っていきます。
2018年 3月7日(水)
【特別勉強会】「催眠研究の進め方と論文のまとめ方(II)」 受付中です。
 (特別講師:石原均先生・石原クリニック院長, JBCH理事)
催眠を科学的に研究し、論文にまとめて発表するために必要な基本的知識と心理テストの利用方法などを学びます。同じテーマで実施した2017年9月の特別勉強会に続く第二弾です。基礎的なことを復習しながら学んでいきますので前回参加した方も再受講するとより一層理解が深まりますし、今回初めて受講される方も基本を一からじっくりと学べますのでこれからの時代が求める脳科学をベースとした催眠を実践していく上でも必要となる学びです。

<会場>
※会場は五反田の日本ホリスティックアアカデミー(JHA)の教室(東京都品川区東五反田2-7-14 五反田栗の木ビル3階)となります。 案内図はこちらをご覧ください。
※JHAの会場は定員が約20名です。
※人数によっては別会場で開催することもあります。その場合は参加者にお知らせします。

<開催時間>
毎回午前10時30分~午後5時まで。(間にお昼休憩をはさみます。)

<参加資格>
一般社団法人日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)認定校でヒプノセラピーを学び、 今現在JBCHのメンバーであること。

<参加費>
2,500円(税込)/各回

<申し込み方法>
ヒプノセラピー勉強会に参加を希望される方は下記の必須事項を記入のうえinfo@jh-academy.comまで、 メールでお申し込みください。

 【申し込みに必須の記入事項】
 1.名前(漢字とフリガナ) 2.郵便番号と住所  3.電話番号 
 4.メールアドレス 5.JBCH会員番号  6.参加希望月 

※定員に達し次第に締め切りますので、早めにお申込みください。


----------------------------------------------

<過去の勉強会のテーマ>

2017年
1月11日(水)前世療法と悲嘆療法の現代的意義
2月8日(水)中村天風の暗示とイメージ
3月2日(木)特別勉強会「解離と精神医学の基礎知識」(特別講師:新谷宏伸先生)
4月18日(火) 「前世療法の基本」
5月16日(火) 「ソマティック・ヒーリングの基礎」 
6月13日(火) 「ミルトン・エリクソンの説話・ストーリー」 
7月13日(木) 「脳と記憶とコミュニケーション」 
8月16日(水)「科学とスピリチュアリズムの接点」
9月13日(水)「催眠研究の進め方と論文のまとめ方」(特別講師:石原均先生)

2016年
1月7日(木) 超楽天的に生きる  
2月4日(木) トランスパーソナルとは 
3月1日(火) 脳と記憶と癒し
4月1日(金) カリスマとリーダーシップ 
5月11日(水) SEXセラピー  
6月8日(水) 女と男の脳とコミュニケーション
7月5日(火) イメージと暗示と自己催眠 
8月10日(水) 人格交代の技法
9月14日(水) スピリチュアリズムと癒し
10月12日(水) 脳と意識と無意識と
11月9日(水) エリクソン催眠とは何か
12月14日(水) ライフロング・コミュニケーション

2015年
1月14日(水) 悲嘆療法 
2月11日(水) エリクソン催眠(ミルトン・モデル)
3月11日(水) 前世療法
4月        (休止)
5月13日(水) 分身療法(パーツセラピー)
6月10日(水) トラウマセラピー
7月8日(水 ) 7ステップ自己実現法
8月       (休止)
9月9日(水) 非催眠式方法
10月8日(木) 悲嘆療法の本質
11月9日(月) 脳科学とコミュニケーション  
12月1日(火) ヒプノで若く美しくなる 

2014年
1月8日(水) 悲嘆療法とは
2月12日(水) 脳と記憶と催眠
4月9日(水) 前世療法の歴史
5月14日(水) スポーツとゾーン
6月11日(水) 自己啓発の原則 
7月9日(水) 年齢退行療法
8月13日(水) 前世療法(1)
9月10日(水) ソマティックヒーリング
10月8日(水) イメージ療法
11月12日(水) 悲嘆療法
12月10日(水) 前世療法(2)

2013年
1月9日(水) 年齢退行療法 
2月13日(水) 悲嘆療法
3月13日(水) 前世療法  
4月10日(水) エリクソン催眠
5月8日(水) 分身療法  
6月12日(水) 自己実現法
7月10日(水) 自我強化の暗示
8月14日(水) 前世退行の方法 
9月11日(水) 年齢退行のヒント
10月9日(水 ) 催眠誘導の原則
11月13日(水) イメージワークと催眠
12月11日(水) スポーツ催眠 

TOP